FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや・・・

今日、またもや申込物件の価格競争に巻き込まれました。

明後日契約予定だった、港区のマンションの売主側から連絡がありました。


「申込金額より100万円高く買う方が現れたので、そちらへ売ります。申し訳ないと」

去年の秋からこれで3件目。

今回のは築40年以上、自主管理、リフォーム要という

決して飛びつくような感じではないのですが

こんな状況になってしまいました。


不動産が活発に動くのは結構だが

正直こういう動き方は反動がきそうで怖い。


それよりなにより、買主様に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

しかし、こんなであきらめてはいけないので

よりよい物件をご紹介して

「こちらの物件の方が良かった」と言ってもらえるように頑張るしかないですね。




港区・目黒区中古マンションならアイズエステートへ

港区・目黒区の中古マンションを写真付きで紹介するブログ

スポンサーサイト

いよいよクラブユース決勝戦

明後日の土曜日、クラブユース選手権の神奈川県大会の決勝が

行われます。対戦相手は次男の所属するジュニアユースチーム。


去年と同じカードです。

東急レイエスvs大豆戸FC

さて、どうなることやら。。。



港区・目黒区中古マンションならアイズエステートへ

港区・目黒区の中古マンションを写真付きで紹介するブログ

決済無事終了

今日は昨年からお世話になっている売主様の物件の決済がありました。

売却までに1年を要したので喜びもひとしおです。

やはり決済は何回やっても緊張するもので

今日も無事に終わるか?とずっと緊張してました。

特に問題もなく終了したのでホッと一安心です。


湘南台で決済をしてそのまま今週末契約予定の物件調査で横浜の関内へ移動。

一戸建てなので丁寧調査を行い、終了したのが午後3時。

事務所に戻ったのは午後4時でした。。。

さすがに移動が多いと疲れますが、今日は心地よい疲れでした。

さて、明日は運転免許の更新・バイクのメンテなどなど盛りだくさんです。



港区・目黒区中古マンションならアイズエステートへ

港区・目黒区の中古マンションを写真付きで紹介するブログ

ようやく・・・


知人から紹介の一戸建ての物件に申込が入りました。

3月から打合せをし始め、4月に方針を固めて

5月から本格活動。

普段やらないオープンハウスを行ったり、なにかと現地に出向いたりと

自分なりには紹介者の顔を潰さないように一生懸命にやったつもりです。

その甲斐あってか、決まりそうな方向で動いています。

油断せずに何とか最後まで頑張っていこうと思います。




港区・目黒区中古マンションならアイズエステートへ

港区・目黒区の中古マンションを写真付きで紹介するブログ


都心の人口増加

東日本大震災以降、都心回帰傾向が強まり、都心の人口が増えているようです。

人口が増えれば、そこにはいろいろな経済活動が活発になり不動産などにお金が流れるようになります。

震災時に帰宅難民になった世代、通学通勤難民になった世代を中心に都心回帰傾向が強まっています。


そしてその流れに加速につけたのが東京五輪です。

今後まだまだ2020年をピークに人口は増え続けると予想されています。

人々が集まる限り、まだまだ不動産需要は増え続けますので

都心の不動産は好調を持続しそうです。



港区・目黒区中古マンションならアイズエステートへ

港区・目黒区の中古マンションを写真付きで紹介するブログ


日本代表 大久保選手選出!

昨日、サッカー日本代表の発表がありました。


その中に大久保選手の名前が。

特に好きな選手ではなかったですが、去年からの活躍と

以前と違う精神的な成長を思うと選ばれるべき選手だと思っていました。


昨年お父様が亡くなられて、昨日がちょうど命日。

そしてその日にサプライズ発表とはなにかの因縁でしょうか。

まるでお父様が忘れた冥土の土産を取りに来た感じです。



お父様が亡くなった後に大久保選手が遺書を発見したそうです。

「サッカー頑張れ、もう一度日本代表になれ」と書いてあったそうです。

その後、大久保選手はJリーグの得点王に輝き、今季も好調をキープして

見事日本代表に選出されました。


メンバーに選ばれたからにはワールドカップのピッチに立って活躍して欲しい!

前回大会での経験もあるし、是非この想いを胸に頑張って!




港区・目黒区中古マンションならアイズエステートへ

港区・目黒区の中古マンションを写真付きで紹介するブログ


theme : 社長ブログ
genre : ビジネス

シングルマザー向けシェアハウス

シングルマザー向けシェアハウスが人気らしい。

神奈川県川崎市にある「ペアレンティングホーム高津」が話題になっている。

入居者の反応は「非常に良い」とのこと。

週2回夕方から4時間シッターさんが派遣されるらしいが、それだけでも実際かなり有難い。

しかも食材等は各家庭でまとめて注文する形になるため、料金も安い。


シッターさんがいない日でも、各家庭同士の子供同士で遊んだり、

母親同士で助け合いながら生活できるなどメリットは非常に大きい。

今後ますます増えていく気がする。


都内でも作ることができたらさらに需要が増えるに違いない。

出来れば今後はシングルマザー向けだけではなく、

シングルファザー向けも是非作ってもらいたいものだ。



港区・目黒区中古マンションならアイズエステートへ

港区・目黒区の中古マンションを写真付きで紹介するブログ


theme : 社長ブログ
genre : ビジネス

新築マンションと中古マンションの価格差

今日は久しぶりに真面目に不動産市況のお話を(笑)

不動産のマンション市場は新築マンションと中古マンションの2つがあります。

ではこれは一体どれくらいの価格差があるのか?

もちろん個別要因の要素が強く、一概にいくらとは言えませんが

一般的な話をしたいと思います。


今ある新築マンションを1年後、中古と売りに出すと一般的には5%ほど下がると言われています。

ただ、毎年下がるわけではなく、新築マンションが一旦、人が住んだ直後から中古となります。

要は中古になった瞬間から5%ほどのダウンの可能性があります。

まあ、住んですぐに売りに出す方は滅多にいないでしょうから、概ね1年くらいで5%という計算です。


毎年5%下がるかというとそういう訳でなく、都内であれば1年毎くらいに2%近くのダウン率と言われています。

例えば、築5年なら新築時から12~3%ダウンということになります。

ただ、これもその時の新築マンションの相場、不動産全体の相場でガラッと変わるので注意が必要です。


今後出て新たに出てくる新築は注意が必要かもしれませんね。

以前、お話しましたが、今後は土地高・資材高・人件費高のトリプルパンチの物件が増えると思うので

オリンピック景気が終わった頃に中古として売りに出すと下落率が少し大きくなるかもしれません。


まあ、これも物件ごとでかなり差が出るのでその見極めはすごく重要になってくると思います。






港区・目黒区中古マンションならアイズエステートへ

港区・目黒区の中古マンションを写真付きで紹介するブログ

theme : 社長ブログ
genre : ビジネス

プロフィール

アイズエステート

Author:アイズエステート
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。